パニック障害と宇宙兄弟「漫画のはずなんだけど、勇気がたっぷりもらえちゃう(ネタバレ含む)」

公開日: : 最終更新日:2014/10/29 パニック障害と映画・小説・テレビ・漫画など

パニック障害と宇宙兄弟

今回は、「パニック障害と宇宙兄弟」についてのお話です。

「宇宙兄弟」はパニック障害に関係があるということを知ってから読んでみよう(×2)と思っていた漫画です。

しかし、なかなか手が出ず今回記事を書くにあたってようやく読んでみました。

ただ、4巻ぐらいまで読み進めた時に気づいたんですが、どうやら僕は以前にこの「宇宙兄弟」を途中まで読んだことがあったようなのです(怖)。

漫画「宇宙兄弟」とは?

さて、それで宇宙兄弟とはどんな漫画かと言えば、「幼い頃から宇宙に憧れる兄弟(成長してからは宇宙飛行士の弟・南波日々人とリストラされた兄・南波六太)がいて兄弟で宇宙を目指す漫画」です。

一言で言えばそれだけの漫画なんですが、むちゃくちゃ面白いです。

パニック障害の人にとっては、しんどくなるような描写の場面もありますが(宇宙飛行士試験とか)、それでも読み進める価値のあるマンガです。

いいやつ、嫌な奴、いろ~んな登場人物が出てきますが、全員が「宇宙に魅せられたことのある人々」という大前提があり、その設定の壮大さがおじさんにはたまりません。

弟・日々人のパニック障害の発症

そんな「宇宙兄弟」でパニック障害になってしまうのは弟の日々人です。

日々人は日本人で初めて月へ行くのですが、月で絶体絶命の事故に遭遇してしまいます。

その危機は、日々人の頑張りと周りの支援でなんとか乗り切り無事に地球に生還するのですが、事故がトラウマとなりパニック障害を発症します。

宇宙服を着るだけで発作が起こってしまうという状況になり、とても宇宙での船外作業などが出来る状況ではなくなってしまいます。

発作は、ほぼ宇宙服を着るときに限られていますので、パニック障害としては軽い方ですが、それでも宇宙飛行士としては致命的です。

日々人のパニック障害克服

それでも、日々人はなんとかしようともがき、周りの助けもあって行動療法で克服していきます。

宇宙服の代わりに着ぐるみや剣道着をつけて動き、徐々にその時間を伸ばしていき、「できるという経験」を得ていきます。

この訓練は、NASAでは出来ないので(周りに気づかれては宇宙飛行士として復帰できる可能性が下がるため)、先輩のツテでロシアの元宇宙飛行士の下で行われます。

そして、このロシアの元宇宙飛行士が言った言葉が僕は印象的でした。

「ロシアだったら事故にあった直後にまた船外作業をさせていた。確かに事故直後は不安も大きいだろうが、パニックになることはなかっただろう。早いうちに大丈夫という実感を持つことが大切」

というものです。

これは、再びパニックにならない根拠は何?とも思ったのですが、自分の経験からしても「なるほどな」と頷けるところがありました。

ショックな出来事があった時に、そこに早期介入してトラウマとして定着させないというのは、上手にやればこれ以上ない克服法だと思うからです。

あと、克服法としてほとんど薬に頼っていないというのも(頓服ぐらい)好感が持てました。

こうして、周りの人々に支えられ日々人は不安に打ち勝っていき、漫画のヒーローだからこそのスペシャルな感じもありNASAの過酷な復帰試験も耐え抜きます。

ただ、NASAはパニック障害を発症したことのある日々人を宇宙飛行士に敢えて選ぶという選択をそれ以後もしませんでした。

ここはとても現実的なシーンです。

そして、日々人は傷心のままNASAを去り、現在はロシアで宇宙飛行士になることを目指しています。

パニック障害の人は宇宙兄弟を読むべきか?

パニック障害の人が宇宙兄弟を読むべきかそうでないかと問われれば、僕は是非お勧めしたいです。

まず、宇宙兄弟自体が非常に勇気をもらえる漫画ですし、パニック障害の人にとってはなおさらだと思うからです。

そして、「宇宙にもう一度行く、兄と一緒に月へ立つ」という日々人の強い思いが、パニック障害を克服する原動力となるわけですが、これもまたパニック障害を克服したい人には参考になります。

文字も少なめですから、密閉された個室ではなくオープンスペースのある漫画喫茶でぜひ読んでいただきたいです。

ads

下のボタンを押してシェアお願いします(。・ω・。)

関連記事

1419552732203

パニック障害がメインのNHKドラマ「途中下車」

ドラマ「途中下車」とは 2014年12月25日の夜10時からNHKで放送されたドラマ「途中下車」は

記事を読む

20140713-00000301-orica-000-1-view

パニック障害とおやじの背中「田村正和・松たか子が主演、もらい過呼吸する人は見ないほうが良さそう(ネタバレアリ)」

「おやじの背中」とは 「おやじの背中」は2014年7月13日から9月14日まで日曜劇場枠で放送され

記事を読む

s1878123

パニック障害の医師が書いた小説が原作の映画「阿弥陀堂だより」

「阿弥陀堂だより」とは 「阿弥陀堂だより」は2002年の秋に公開された映画です。 ストーリー

記事を読む

ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

icon
パニック障害に効く食べ物ってあるの?

食べ物は大事 今回は「パニック障害と食べ物」についてお話します。

ninnniku
パニック障害に効くと噂の「にんにく玉」を”お試し”してみました

パニック障害とにんにく玉 最近「パニック障害」で検索すると複合キーワ

dobin
店主がパニック障害経験者。「やいづ神仙堂」

「やいづ神仙堂」とは 今回は、心の病の症状改善に取り組んでいる「やい

1419552732203
パニック障害がメインのNHKドラマ「途中下車」

ドラマ「途中下車」とは 2014年12月25日の夜10時からNHKで

dddddd
パニック障害を配慮して治療してくれる歯医者さん

パニック障害でも治療してくれる歯医者さん パニック障害の人にとっては

→もっと見る

PAGE TOP ↑