パニック障害がメインのNHKドラマ「途中下車」

ドラマ「途中下車」とは

2014年12月25日の夜10時からNHKで放送されたドラマ「途中下車」は、ある編集記者の男がパニック障害を患い・回復していく様子を描いたお話です。

このドラマは小説が原作で、著者の北村森(元日経トレンディ編集長)の実体験が描かれたものです。

ドラマの内容はNHKらしくベタもので、小説のサブタイトル「途中下車-パニック障害になって。息子との旅と、再生の記録-」通りの展開になります。

パニック障害がかなり詳細に描かれている(発作シーン多数)

内容は陳腐ですが、パニック障害に関してはかなりしっかりと描かれています。

発作の場面もかなり多く、電車のトンネル、地下鉄、飛行機、会社の会議、散髪シーン、レジ、ロープウエイなど、パニック障害の人がダメなことがしっかりと網羅されています。

僕は見終わった頃に、お腹のあたりがずーんと重くなりました。

パニック障害を理解してもらうためには

「パニック障害概論」といった感じのお話で、パニック障害の克服に役立つことは少ないかもしれません。

しかし、冒頭からかなりコミカルに作られており、主演の北村一輝がお得意の怪演ぶりを発揮してますので見てて楽しいです。

ですから、病気のことを扱ってる割には見やすい作品になっていますので、「パニック障害ってこんなものだよ」と理解して欲しい人がいる人にはオススメの作品かと思います。

ads

下のボタンを押してシェアお願いします(。・ω・。)

関連記事

s1878123

パニック障害の医師が書いた小説が原作の映画「阿弥陀堂だより」

「阿弥陀堂だより」とは 「阿弥陀堂だより」は2002年の秋に公開された映画です。 ストーリー

記事を読む

20140713-00000301-orica-000-1-view

パニック障害とおやじの背中「田村正和・松たか子が主演、もらい過呼吸する人は見ないほうが良さそう(ネタバレアリ)」

「おやじの背中」とは 「おやじの背中」は2014年7月13日から9月14日まで日曜劇場枠で放送され

記事を読む

uk_1

パニック障害と宇宙兄弟「漫画のはずなんだけど、勇気がたっぷりもらえちゃう(ネタバレ含む)」

パニック障害と宇宙兄弟 今回は、「パニック障害と宇宙兄弟」についてのお話です。 「宇宙兄弟」

記事を読む

ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

715ec748444ebdd3f920390dda69fba8_400x400
”パニック障害の「あなた」を話してスッキリ!”という企画を始めました。

どうも、木村です。 どうもと言われてもこのサイトで名乗るのは始め

icon
パニック障害に効く食べ物ってあるの?

食べ物は大事 今回は「パニック障害と食べ物」についてお話します。

ninnniku
パニック障害に効くと噂の「にんにく玉」を”お試し”してみました

パニック障害とにんにく玉 最近「パニック障害」で検索すると複合キーワ

dobin
店主がパニック障害経験者。「やいづ神仙堂」

「やいづ神仙堂」とは 今回は、心の病の症状改善に取り組んでいる「やい

1419552732203
パニック障害がメインのNHKドラマ「途中下車」

ドラマ「途中下車」とは 2014年12月25日の夜10時からNHKで

→もっと見る

PAGE TOP ↑